家計整理

お金がかかる12月!?気持ちよく乗り切るには?

こんにちは。

家計整理アドバイザー、ファイナンシャルプランナーの

山本美紀です。

 

本当に月日が流れるのが早くて、

びっくりやら焦るやら・・

 

あと10日で12月。

 

「あれもこれもやらないと!」

「お歳暮に年賀状どうしよう~?」

 

なんて、あたふたしている私を

横目に、我が家の子供たちは、

クリスマスプレゼントに何を

リクエストしようか、ルンルンです。

いいなぁ・・(笑)

12月はワクワクがいっぱい!

とはいえ、大人も12月はイベントなどが

てんこ盛りの、<非日常月間>になる方が

多いのではないでしょうか。

忘年会やクリスマスパーティなどで、

手帳やカレンダーが既に埋まっていませんか?

スケジュールのやりくりも大変!!という方も

多いはず~

イルミネーションをみると、気持ちが盛り上がりますね~

楽しいお誘いは、できるだけ参加したいし、

参加するには、冬物の洋服も欲しいな、

あ、美容院も行っておきたいな。

ルミネーションやクリスマス限定イベントも見逃せない!

なーんて、もう頭の中は、

12月に向けて頭がいっぱい!

ついついお財布のヒモがゆるくなる

そんなワクワクな12月です。

気持ちも高ぶっているので、

普段、

「無駄遣いをしないように気をつけている」

という人でも、

ついつい、お財布のヒモが緩んでしまいます。

 

それは、仕方のないことですよね。

 

クリスマス&年末年始の高揚感(街並み・音楽)

●お店でのバーゲンセール

●魅力的なイベント

●ボーナス支給月

 

などなど、

お財布のヒモがゆるくなる理由が満載!ですもの。

 

こんな状態で

 

「それでも12月も節約するぞ!」

 

と意気込んで誘惑と戦っても、

気持ちも疲弊するばかり、

なんといっても、楽しくありません!!

 

ですから、

気持ちよく12月を乗り切る方法を

考えていきましょう!

対策その1 ~受け入れる~

まずは、

12月は「お財布のヒモが緩んでしまう」

ということを受け入れましょう。

 

「緩めないようにするぞ!」

と思えば思うほど、人は

我慢している状態になるので、

 

ストレスが溜まる

   👇

ストレス発散のためにお金を使いたくなる

 

という状態に。完全に本末転倒ですよね。

12月~1月の年末年始は1年でも消費金額が

最上位にくる時期です。

 

気持ちよくお金を使うためにも、

 

気持ち的にもお財布のヒモは緩む

・必要な出費が多い時期

 

であることをポジティブに受け入れましょう。

対策その2 ~観察する~

受け入れたところで、

次に取り組んでいただきたいのが、

 

「<私は>どんな時にお財布のヒモが緩んでしまうのか」

 

を自己観察することです。

 

これは12月に限らず、今後活用できるので、

ぜひやってみてくださいね。

 

「タイムセールがあるとついつい覗いて必要以上に買ってしまう」

「お酒を飲んだあとは、気が大きくなりポチってしまうことが多いな」

「(もともと買う気がなくても)試食すると必ず買ってしまうな」

「SNSで誰かがおススメしていると、自分も欲しくなるな」

 

など、自分が衝動買いをしてしまう傾向を

改めて見直してみましょう。

 

この自分の傾向を知っておくことで、

 

衝動買いをしてしまう原因から自分を遠ざける」

 

という防御策を取ることができます。

例えば、

 

セールに行くときは、<絶対現金払い>にする

●お酒を飲んだあとは、ネットショッピングをしない

●なんでもかんでも試食しない(笑)

 

など、自分なりのルールを考えてみてくださいね^^

対策その3 ~振り返り~

私のメルマガを読んでくださっている方には、

先週号でお伝えしましたが、

 

このタイミングで、

今年1月から今月(今)までの

収支を振り返ってみてください。

 

家計簿をつけてないよ~という方は、

昨年の12月31日の貯金残高と

今現在の貯金残高を見比べるだけでも

OK!

 

この10カ月ちょっとの間に、

どのくらい貯金が増えましたか?

もしくは取り崩しはいくらでしょう?

 

12月に入る前、ボーナスが入る前の

このタイミングが大事です。

 

ここで数字と向き合うことで

クールダウンです。

 

対策その4 ~予算を決める~

振り返りが終わったら、

(クールダウンしたら)

ここで12月の予算を考えましょう。

 

ボーナスがある人は、

ボーナスの使い道もここで

書き出してみます。

 

すでに

<ボーナス払いをしている>

という人は、そこも書き出しておきましょう。

 

ボーナスと12月の収入、そして、

先ほどの振り返りを合わせて

12月の予算を決めてみてくださいね。

予算を決めると、自然とその予算内で

動くことができるものです。

 

さらに私が

<12月>のお買いもので

特におすすめしたいのが、

「クレジットカード払い、キャッシュレスの後払いを使わないこと」

 

12月は高額なお買い物もあり、

ポイントも多くついたりするので、

ついついクレジットカードで買ってしまいがちです。

 

そして、年明け1月、もしくは

買ったことを忘れかけている(笑)2月あたりに、

「わ、12月こんなに使ったんだ!」

という請求をみて、年明け早々

家計管理の調子が狂ってしまう人が

多発します。

 

数百円(数十円)のポイントのために

翌年1年の予算管理に支障がでるというのは、

メリットよりデメリットの方がはるかに大きい。。。

 

ということで、12月こそ、

現金やデビットカード、キャッシュレスでも

その場で口座からお金が引き落とされる形で

決済してみてくださいね。

まとめ

いよいよカウントダウンでやってくる

12月。

 

子どもと、家族と、友達と、地域と仲間と

楽しい2019年の締めくくりを過ごすために、

<お金を気持ちよく払って、2020年を迎える>

方法をお伝えしました。

 

1.お財布のヒモが緩むことを受け入れる

2.お財布がのヒモが緩む原因を見つける

3.今年のこれまでの収支を振り返る

4.12月の予算を決めて使う

 

この4つに取り組んでみてくださいね。

 

12月になると、毎日忙しくて、

数字と向き合う時間がとれなくなるので、

今年を振り返るとともに

「来年の予算」についてまで、

考えられると、

一層気持ちの良い2020年スタートが切れますよ。

 

皆さんの家計管理をサポートしてます!

ライフデザインオフィス<想-創>に初めての方へ

関連記事

最近の記事

  1. 奨学金についての記事を監修しました<マイナビ>

  2. お金を整える、そして暮らしも整える

  3. 【9月お話会】<100年人生を生きぬくために>「個人型確定拠出年金iDeCo」をはじめよう!」(9/15 & 9/19)

  4. 節約の落とし穴に注意!「得すること」にお金を使って「損して」いませんか?

  5. 家計のリフォームしませんか?(ワークシートプレゼント!)

  6. 【お話会のお知らせ】これだけは知っておこう!「保険のしくみと選び方」(6/16 & 6/24)

最近の記事

  1. 奨学金についての記事を監修しました<マイナビ>

  2. お金を整える、そして暮らしも整える

  3. 【9月お話会】<100年人生を生きぬくために>「個人型確定拠出年金iDeCo」をはじめよう!」(9/15 & 9/19)